ケガの治療と共に原因と予防策も教えてくれた整骨院

ケガの治療と共に原因と予防策も教えてくれた整骨院

テニスで腕を傷め、ラケットを持ち上げられないほどになりました。

周囲でいわゆるテニス肘の方が多く、これがそうなのかと思いましたが、整骨院に駆け込んだところ軽い肉離れとテニス肘との診断で、一般的なテニス肘より重傷でした。

大好きなテニスができないことはとても辛く焦りも感じましたが、ラケットを振れない間は何もできないので、痛みのピークの間は連日通い詰めました。

腕、肩、首、背中、腰、と連動している筋肉を説明してくださり、患部だけではなく周りからほぐしていくことも大切だと、毎回丁寧に施術してくださいました。

原因を一緒に探ったり治療方針も詳しく説明していただき、どこをどうほぐして治していってくれているのか分かり、安心できました。

また、世間話や、時にはテニスができない愚痴を聞いてもらいながら、少しずつ痛みも日常生活が送れるほどに回復していき、気持ちも元気になっていきました。

ラケットが振れる頃になると、痛みが引くまで運動は控えるよう指導する医院もあるようですが、私の場合はテニスのフォームと身体の使い方に原因があるのがハッキリしていたので、荒療治ですが、テニスをしながら治していくことにしました。

不思議と正しい打ち方ができた時はまったく痛みを感じなかったので、痛みを感じない打ち方を探って身に付くよう、フォームを改善しながら治すこの方針には納得でした。

完全に痛みが引いてから復活すると、原因となったフォームでケガをぶり返すことになりかねないからです。

保険適用と自費の治療と混合のため、2か月間通って出費がかさんだのは痛かったですが、治していただけたことと、原因が分かったこと、今後の改善点やケガ予防のストレッチなど、教えていただいたことがたくさんあり、感謝しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする