腰痛になりたった1度の整骨院で脱出

腰痛になりたった1度の整骨院で脱出

子供が小学校にあがり、パートに就きました。

そこの仕事は立ちっぱなしで、屈んで物を取ることもあり、基本的に座ることはない状態でした。

最初は立ち仕事に慣れずに脚がむくんだりしましたが、段々と慣れていきました。

その慣れた頃に、屈んだ状態から立ち上がる時に、腰に負担がかかり、ぎっくり腰のような状態になってしまいました。

一週間仕事を休んで安静にし、完治したかのように思えたのですが、それ以降この腰痛が私を苦しめることになりました。

とにかく立っていることが辛く、座っていないと神経に触るかのように痛みが突き刺さるのです。

こんな状態では仕事をするものきつくなり、辞めました。

仕事を辞めてもこの腰痛は消える訳でもなく、整形外科のある病院で診察してもらうことにしました。

しかし、ただの腰痛なので筋肉を付けて腹筋と背筋のバランスをよくする体操を薦められただけでした。

この体操だけではさすがに痛みが消えず、苦しみました。

そんな時に知人からとてもいい整骨院があると聞き、一ヶ月待ちは当たり前と聞いていましたが、急遽予約が空いたとのことで診てもらえることになり、治療を受けました。

白衣の整体師さんはかなりの高齢でしたが、姿勢のよい大きな男性でした。

施術一時間半たっぷり時間をかけ、腰痛の回りの筋肉をほぐしたり引き締めたりして、汗びっしょりで治療してくれました。

あんなに苦しんだ腰痛がその一回の治療でピタッと治りました。周囲にもこの整骨院を薦めています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする